カービングターン上達のコツは「あなたの悪いところ」を治すことです。

一緒に滑る仲間は、あなたにはいますか?

いつか、あんな風に滑ってみたい。と思ったことは?
f:id:sunooo:20151220215459j:plain
13-14MOSS SNOWBOARDS TOP

雪面を自由に切り刻めたらどんなに気持ち良いか、考えたり。f:id:sunooo:20151219074113j:plain

バッジテストに合格したい。と思っていたり。f:id:sunooo:20151220215639p:plain
13-14MOSS SNOWBOARDS TOP

  • 滑りが今ひとつしっくりこない。。。
  • でもどこが悪いのかがさっぱり分からない。。。
  • 気軽に相談できる仲間が欲しい。。。

あなたは、こんな願望や悩みを抱えていませんか!?

そんなあなたにぴったりの、カービングターン専門のオンラインサロンを開設してみました。

その名も、雪山田サロン!
カービングターン上達サロン
http://synapse.am/contents/monthly/yukiyamada

人気ブログ「スノーボード カービングターン上達のまとめ!」の雪山田太郎です。

f:id:sunooo:20150925124420j:plain:right
はじめまして!このページをご覧いただきありがとうございます。
私は、カービングターンのハウツーブログを書いている、雪山田太郎と言います。

私は数年前にほとんど独学でJSBAのバッジ1級に合格したのですが、その過程は非常に長い道のりでした。

  • お金がなかったのでスクール代はすべてリフト券に充て、
  • 食費も削ってリフトに乗りながらカロリーメイトをかじり、
  • ネットに散らばる数少ない上達のハウツーを読み漁り、

・・・と、私自身上達にすごく遠回りしたという経験があります。

あなたには、そんな遠回りをして欲しくない。

私のそんな経験を踏まえて、これまでカービングターンの上達に役立つハウツーをブログで公開してきたのですが、おかげさまで2014-15シーズンは100万回ものアクセスをいただけるまでに成長でき、カービングターンが上達したい!という方がとても多いことに驚かされています。

  • 私がこれまでに魂を込めて書いてきた5~60記事ものハウツー
  • 昨シーズンブログ上でこっそりと企画し、大変好評だった「滑りのお悩み相談コーナー」

こういった「上達するためには必ずしもスクールは必要ではない」というのを、読者の方にもっと深く踏み込んだ形で、もっと効率よく上達していただくためにこのサロンを立ち上げました。

私が遠回りしたから、他の方には近道をして欲しい。孤独も感じない。

私がブログ等を通じて行う活動のほとんどは、私が上達の過程で感じた、

  • 果たしてこれで合っているんだろうか?
  • もっと気軽に(お金の面でも、仲間という環境の面でも)誰かに相談したい!

という、同じようなモヤモヤを抱える方に手を差し伸べることを目的にしています。

そして、ブログを始める前から多くの方にスノボのレッスンをしてすごく感謝されたり、ブログを数年続けて予想以上の反響をいただけたり、時にはもっと上手い方に教わったりして気持ちが高ぶるような経験をしたり・・・

いろんな経験を踏まえて確信したことは

自分のダメなところが分かるとみるみる上手くなっていく

というもの。これは、同じレベルの仲間と滑りに行ったり、一人で黙々と滑っているだけではなかなか確認しづらいのです。

f:id:sunooo:20151207192309j:plain
(サロン内での動画アドバイスコーナーのイメージ)

カービングターン専門の「雪山田サロン」とは?

サロンとは、カービング好きなみなさんが集まる「場」。

平たく言うとfacebookの非公開グループ内で、滑りのアドバイスをもらったり、上達の論議をしたり。。。ということをやる、いわばゼミのような場です。

「環境が人を育てる」と言われるとおり、集うのは皆カービングターンが上手くなりたい方々です。きっとあなたのスノボ環境をより高みに置くことができるでしょう。

そのグループ内では

  • 滑走動画にアドバイスをもらえたり、
  • カービングターン好きな仲間とふれあうことができたり、
  • お互いにゆるくふれあったり、経験・熱量を共有したり、切磋琢磨したり、

と、刺激的なスノボライフをあなたに与えてくれるはずです。

雪山に行かない時は、あなたの滑りの課題をはっきりと認識することができ、ゲレンデに行けばその課題を修正するために、質の高い一本を滑ることができる。

こんなに効率よく上達できる環境が今まであったでしょうか?

サロン内での活動例

雪山田サロンの最も目玉となるのは、滑りの動画へのアドバイスです。
f:id:sunooo:20151219075500p:plain
(実際のイメージ)

・いつ、どんな斜度、コンディションのバーンか
・何に注意して滑ったか。
・滑っていてどんな感覚だったか。
・動画を見てどう感じているか
こういった情報を添えていただくと完璧ですね。

それに解説が返信されます

(イメージ)

「イマイチしっくりこなかった原因はこれだったんですね!」
「ここの解説はどういう意味ですか?」
「なるほど!じゃあ次回は○○してみます!」

そして、次回の滑走でそれを試してみるのです。

一般的なスクールとの比較

スクールを受けるには一回あたり4-5000円かかるのが通常です。
私のサロンも同じぐらいの料金を検討したのですが、もっと敷居を下げたい!という気持ちがあり、採算度外視で行うことにしました。

  • 何度もレッスンを受けようとすると1万円は下らない。
  • 相性の良し悪しが受けてみるまで分からない。
  • その場でアドバイスを受けても100%理解しきれない。
  • 記録に残らないからつい忘れてしまう。

こういった通常のスクールにありがちな「惜しいところ」を極力無くしたのが雪山田サロンです。

  • 何度も相談したい→定額料金ですので、何度でもどうぞ!
  • 相性の良し悪しが分からない→無料体験も実施します!
  • その場でアドバイスが理解できない→受けたアドバイスは文字のためいつでも何度でも読み返すことができます。言葉と違う大きな点ですね。
  • 記録に残したい→滑りの改善のやり取りが、そのまま文字で残ります。facebook内のスレッドを利用した電子カルテのようなイメージですね。

その他のサロン内活動

上で挙げた動画アドバイスの他、

  • ブログで紹介した上達ハウツーのおさらい
  • お悩み相談
  • その他、まったり・ゆるゆるとした交流

などなど。
カービングターン上達を目指す人の寺子屋のようなイメージの場所を作っています。
f:id:sunooo:20151210210256p:plain
(ゆる目の雰囲気の自己紹介コーナーの例)

なお、このサロンの運営にあたっては、「Synapse」というオンラインサロンに特化したサイトにサポートいただいています。

コンテンツ消費の原点は「体験」であり、そこに生まれる「熱狂」の共有や共鳴の連鎖に大きな価値が宿ります。私たちはその原点に立ち返り、より自由に、より楽しくコンテンツに触れられる場を用意しました。

Synapseは既存のファンクラブやメールマガジン、Blogとは一味違った特別な場所。オーナーや他の参加者の息づかいが感じられ、自らの鼓動が高ぶるような体験をお約束します。
Synapse(シナプス) - オンラインサロン・プラットフォーム

と、書かれている通り、有名どころではサッカー日本代表監督を務められた岡田さんや、それに負けじと有名な堀江貴文さんもこのSynapseでサロンを開設されています。

どんな人におすすめ?

f:id:sunooo:20151205193304j:plain
http://www.snow-freaks.com/snow/repo_20130126.html

こんな方にオススメです。

  • カービングターンが上手くなりたい!
  • いつも一緒にカービングターンを滑る仲間がいない(気がつけば仲間がどんどん減っている・・・)
  • バッジテスト2級、1級合格を目指している
  • 皆が振り向くようなかっこいい滑りのスノーボーダーになりたい!
  • 夏のお小遣いは溜めに溜めて、冬に一斉放出する暮らしをしている
  • シーズン中はとにかく滑走時間をたくさん確保したい。
  • なので食事もリフトの上でスニッカーズやカロリーメイトを食べて済ませる。それぐらい上達に飢えている

こんな人にピッタリ。というかドンピシャの内容です。

料金、月額5000円が・・・

何度でも相談できる。これだけでも少なくともスクール5,6回分以上の価値はあるはずです。
本当は月5,000円ぐらいが妥当ではないかと考えたのですが、びっくりするぐらいの低料金、2000円/月でご参加をお待ちしています。

そしてさらに、加入後10日間は無料です。実際にサロンに入ってみて「なんか違うなぁ」と思えば、10日以内に退会すれば課金されることはありません。

後述しますが、はっきり言って私の懐は潤いません!

主な質問とその回答

事前にQ&Aを用意しておきました。こちらもご確認の上、ご検討ください。

  • 本当に上達できますか?→バッジテスト等の合格を100%保証するものではありません。ですが、一緒に課題を考えたり、課題を見つけたりすることであなた自身が大きく成長できる場であることは間違いありません。納得いくまで説明しますよ!
  • いつでもやめて良いのでしょうか?→どうぞどうぞ。参加して、ちょっとだけアドバイスをもらって、満足したら退会してもらって構いません。「来るもの拒まず。去る者追わず。」です。退会方法についてもQ&Aに記載のとおりです。
  • お金がかかってしまうのですか・・・→私の懐はほとんど潤いません!サロンのコンテンツを充実させるための遠征費用(例えば、オフ会運営・出前勉強会など)に充てようと考えています。この人に教わりたい!って人が近くに来てくれたら、、、びっくりしませんか?言葉にするのが難しいんですけど、「うまくなりたいけど○○だから〜」の○○という制約がもしないとしたら、あるいはすごく低料金でその制約を外せるとしたら・・・そういう思いを実現するためにお金を使わせていただこうと思っています。
  • 冬以外の季節はどうするんですか?→良い質問ですね!雪が無い分、知識や座学関係のコンテンツをリリースしたり、メンバーさんのお近くの都市を訪問してリアル勉強会を計画しています。

せっかくメンバーになっていただいたので、オフシーズンを生かして「ぶっちゃけ○○ってどうなの?」みたいな暴露スレも立てちゃったりして。もちろん、「退会してまた来シーズンに!」ってのもOKです。

アドバイスを受けられた方の声

サロンを始める前から実は滑りのアドバイスコーナーというものをブログ上で行っていたのですが、そこで参加者さんから頂いたお礼の言葉を紹介しておきます。

いつも勉強させて頂いております!よく考察されていて本当に分かりやすいです!!まだまだ練習が必要ですが、バッジテスト合格できるように頑張ります!(Mさん)

雪山田さんのアドバイスは常に的確で、本当に感謝感謝!です。今シーズンは、 雪山田さんのブログに出会ったことで、 確実に自分のスキルは向上しました。 特に動画に対するアドバイスはホントに親身なもので、 サイコーに嬉しかったです! (Fさん)

自覚症状と他者からの視点が一致したので問題点の再認識になって助かります!雪山田さんのような素敵な感じに滑れるようになりたいですね!(Mさん)

はじめまして。去年から参考にさせて貰って、滑りが変わりました!回りに聞く相手が居ないもんで、いつもヒトリストで、、、雪山田さんの信者になってしまいました…(^-^;(Nさん)

指摘通りにやれば、感じる事が出来る予感がします。うーーーぉ楽しみ!マジで効果テキメンでした。帰って動画確認して更に納得!的確なアドバイスありがとうございます‼︎(Tさん)

こんな風に、熱量を共有できるのが何よりの魅力だと思いませんか?

先着20名限定です。

すでにサロンの参加枠は徐々に埋まりつつあり、コンテンツは少しずつ始動し始めています。
途中参加ももちろんOK

ちなみに、毎日数千人の方がうちのブログを見てくれています。先着20名限定、早い者勝ちですよ。

あなたの「かっこいい!」を叶えるために。

f:id:sunooo:20151206073544j:plain
今日は最高のピステンバーン。

一本を終えて、仲間がねぎらう。「いやぁ、今のキレてたね!ほかのお客さんもみんな見てたよ!」

みたいな感じを目指す人は、是非!

勇気ある一歩を、お待ちしています!

カービングターン上達サロン
http://synapse.am/contents/monthly/yukiyamada

今だけ!無料体験実施中

このページをご覧いただいたお礼に、サロン内で実施している滑りのアドバイスコーナーを無料お試しいただけます。

上記フォームより、雪山田太郎からのお得なアドバイスをお送りする許可をいただける方のみ、送信ボタンを押してください。

なお、このページをブックマークしておくことでいつでもここに戻ってくることができます。